台風前のスペシャルステージ

台風とか爆弾低気圧が来る前の荒食い。

これがクロソイには良くあって、特に居着き系のカイデーさんなお魚さんが口を使ってくれるチャンス!

っとは言え、フィーディングするエリアがこの子たちは搾るのが難しくて大変なんだけど、今回は折角の神タイミングなチャンスなので居着き系を視野に釣りスタート!

良型!

普段は自分が美味しいと思える順にデカイのから投げるワタクシですが、今回は色々と潰しが効くスピニングで釣りしたいので、だいぶ弱気なBTS 4-1/2㌅からスタート。

やっぱりライトなリグを送りつつ少ない水流でもアクションしてくれる柔らかいマテリアルのシャッドはどんな場面でも重宝します(笑)

それをストラクチャーに寄せつつ、低気圧なのでサスペンドしてると想定してレンジを中層から上に設定してランガン。

一度バイトがあったもののその後は無。

それでもひたすらランガンして、待望のビッグバイト!

これがまさかの捕食ミス。なのかショートバイトなのかは解らんですが、手元に伝わったバイトのデカさは40up。

また食いそうなので今度は流れにリグを噛ませながら美味しい場所へ送り込むとガツンと1発!

一気に寄せてブチ抜き!!!

イキナリの42cm!

体色は茶色がかってるんで多分居着き系。にしてはプロポーションが良い( *´艸`)

回遊系のフィーディングならもっとパンパンだけど、居着き系のこのプロポーションの40upは素直に嬉しい www

その後、同場所で数回デッカイショートバイトがあったものの、乗せきれず反応が無くなり移動。

スポンサーリンク

エグいヤツ。

次のポイントでは更にリグを軽くしてもうちょい繊細にアプローチしたいので3.5gのジグヘッドにバルト4㌅を選択。

ドリフトさせながらストラクチャー際に寄せた所でコツ。

スラックを取ってアワセた瞬間にエグいと解る重量感(笑)

そして突っ込み。

ここで緩めたら完全敗北なので怯まず一気に巻き上げ、頭の向きを変えられる前に間髪入れずに抜き上げキャッチ!

まさかの45cm(笑)

この場所でこんなサイズ始めて釣った www

いつもは30cmぐらいなのに(笑)

これが台風前の恩恵なのかな。。。謎

そして、写真は無いけどもう1発、全く同じ場所で41cmを追加 www

ありえない(笑)

更にパワーシャッド6にワームサイズを上げてアプローチしてみたら、水面直下でナイスバイト!

サイズダウンも、何だかんだで長さは36〜37cmはありそう(笑)

ワームデカイと小さく見えますな www

とんでもない日に釣りができたみたいです( *´艸`)

台風前のスペシャルステージ。普段はデカイの出ない場所でも、タイミングでエグいのが出る。

コレが居着き系の面白い所ですな((*´∀`*))

にしても、ヤバい釣果でした www

タックル

ロッド:ヒュージカスタム HS1N-66R

リール:ツインパワーXD C3000HG

ライン:ハードコア®️X4 1.2号+船ハリス5号

7gテキサス+BTS 4-1/2

3.5gジグヘッド+バルト4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする