ビッグベイト

解禁!

遂にこのジャンルの釣りをクロソイに解禁www

バルト6㌅にパワシャ6㌅とサポートメーカーからステキなサイズのワームが出てるのですが、更にデカく。ハイアピールに。って場面が多々あって、個人的には6㌅で反応しなくても、それよりデカイサイズのルアーには反応する。なんて事も沢山知ってるだけに、モヤモヤしとりました。。。

例えワームをデカくしたところで6㌅から上のサイズのストレートやカーリーテールを除き、ボリュームのあるシャッドではジグヘッド、オフセット共に掛かりが極端に悪くなる。

なんせ、8㌅クラスを丸呑みさせなくてはいけないですからね(´・ω・`;)

って事で、デッカいワーム系のスイムベイトかビッグベイトが選択肢に入るのですが、今回はビッグベイト。

その練習も兼ねての実釣です((*´∀`*))

スポンサーリンク

ビッグベイトの威力。

ビッタン!

3.5ozを超える重量級ルアーの派手な着水音にワクワク(笑)

ドリフト気味に流しながら、デッドスローシンキングに調整したブルシューター160で探る。

時折デジ巻きやったりジャークして止めたり。

色々やりながら美味しそうな場所でステイ。

ゴフ!!!

サイズは全然小さいけど、最高の夢を与えてくれた1匹。

まだまだやれる。

自分らしい釣り。そして誰よりも強く。誰よりも豪快に。。。

そして、誰よりもデカイ魚を。

大沢のクロソイ釣りは、また新たなステージへ(笑)

誰よりも変態であれ!(爆)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする