ブラストビーツ 入魂!

また少しログが空きました(´・ω・`;)

釣りを最優先にしとるもんで、すんません(^^;;

さて、今回はNEWロッド。

ジャクソンから出てます、ロッドの中のバスロッド。ブラストビーツでの釣り!

まぁ、全部黒(笑)カッケーんですわwww

https://jackson.jp/rod/1092/1092/

とりあえず、URL貼っとくんで気になる人は見てください(笑)

2万前後、実売はもっと安くてラインナップは豊富。

しかもオールソリッドなんてステキなモデルも(笑)

んで、その中で選んだのはBBC-71XHってモデル。

要はハイドアウトハンターでカバーできない部分を補おうと、強めのベイトを補強。

感想は。。。

めっちゃ硬い(笑)

ただ、カッケーし魚を掛ければしっかりある程度は入るからボートにも良さそう( *´艸)( 艸`*)

さて、そんな感じで、実釣!!!


スポンサーリンク

狙うは45up!

さて、今回のセッティングは

ブラストビーツ BBC-71XH

ジリオンTW 5.5

ナイロン 25lb

ホーマックのジグヘッド 7gにレディバランス5.8

っていうセッティング。

低伸度のナイロンで水中でのラインスラッグを極力少なく、更に魚を掛けた後に楽しようと言う事でナイロンを選択。

この寒い時期だとナイロンは感度いいしね((*´∀`*))

キャストして、広範囲をひたすら巻く。

巻くのは表層。しかも早まき。

サイズ狙いです(笑)

もちろんバイトはありませんwww

それでも、回遊系の魚が見たいのでひたすら巻きます(笑)

2時間が過ぎた辺りに突然のダン!!!

一気にグリグリっと巻いてバチンとフッキング!

後は一気に寄せて勝負あり!!!

回遊系狙ったのにギョロ目の居着き系www

フィーディングしてたんだべね(笑)

デカイ!!!

無事にブラストビーツ入魂!

しかもカイデーさん(笑)

しばらくはデカソイ狙いでブラストビーツ使って行こう( *´艸)( 艸`*)

にしても、ナイロンもやっぱ良いね〜(笑)

そしてレディバランス。

タフコンにホント強い!もちろん回遊狙いにも!

メバル属の魚って基本はあくまで微波動。世の中ではクロソイはバタバタするものを好む。って思われがちだけど、実はピンテール系の方が釣れる(笑)

活性高い時とかはシャッドが、強い時もあるけどね^ ^

冬はタフな日が多いから、やっぱレディバランスが強いんだよな〜( *´艸)( 艸`*)

って事で!今回は終わりっ!

だって1匹釣れたから(笑)

深追いはあまりしませんwww

冬は釣れないんで釣れたら気分良く帰るのがベスト!(笑)


Jackson(ジャクソン) ブラストビーツ BBC-71XH.

新品価格
¥18,876から
(2018/12/6 18:07時点)


コメント

  1. オダズマン より:

    普段フロロとPEを使ってますが
    私の釣友は、ずっとナイロン愛好者です。
    今シーズンは、フロロを使ってみたいですが『俺には合わない』の一言でナイロンラインに戻りました。
    ただスピンニングタックルなので漁港内は、10ポンドでやっているようですが、最近は、回遊系のソイ狙いでロングロッド手に入れてラインは、ナイロンラインの何ポンドがいいんだろうと頭を抱えているようです。

    • 大沢 和輝 より:

      オダズマンさん
      スピニングだとフロロは厳しいすからね〜(´・ω・`;)

      デカソイ狙いでは、太ければ太い方が良いです^ ^

      20lbでも負ける時は負けますからね(笑)

      んでも、スピニング限定となればナイロンは10〜12lbが使いやすさの限界な気もします^ ^

      それより太くなると、飛ばなくなりますし、トラブルも増えるんで(´・ω・`;)