アイナメ開幕

いつから始まってたのかは解りません(笑)

久々すぎるアイナメ釣り。

とりあえず、色々タックル組みながらお試しの前に、やっぱり自分の定番タックル。

ロックトライブ906XXHで力任せなパワーゲーム。

久々で、時間も1時間ぐらいしか無いので42gのフリーリグに熟成アクア リングマックス3.8でスタート。

やっぱりアクア。安定の釣れっぷりです((*´∀`*))

ロックトライブ906XXHにはソルティガBJ3500Hを合わせてPEは2号。リーダーは7〜8号を使ってるんで、ほぼほぼ負ける事が無いセッティングです^ ^

その分、フルベントする魚が掛からないと竿が曲がらんので、アングラー側への負荷がモロに来ますが、魚がデカければデカイ程、竿のポテンシャルが引き出されるホント無敵な竿です(笑)

大沢は肩が終わってるんで、アレすけど(アレって、、、何?笑)それでも1日は振れるんでゴツい竿ですが何とかなります(笑)

むしろスピニングでここまで強くてビッグベイトもフルキャスト出来る竿は、中々無いすからね^ ^

って事で1本釣れたのでこの日は時間も無いので終了。

そして、別の日。

今度はベイトタックルが使いたいのと、ちょっと前から可能性に期待して使ってたナイロンをアイナメにも導入。

しかしながら、リールがキャタリナなもんで、2ozとかヘビーウェイトじゃ無いと投げらんないんす(笑)

ただ、ナイロンだと気になるラインの伸びも8号なので、2ozでこれぐらいの伸び具合なら文句無し!

って事で確認出来たので、この日も時間取れずに即帰宅。

そこから1週間が経ちまして、そういやレボビーストロケットが買ったまま放置だったよな。と。。。

ギア比が高すぎてPEと合わせてたんすけど、ストレスが多くて眠ってましたが、ナイロンだば最強リールになるんじゃ。。。

そんな期待でラインを巻く。8号を100m巻けるリールみたいなんで、良さげ((*´∀`*))

ばきゅーん!っと気持ちよく飛ぶし、後半のノビも、やはりナイロン。太くても最高の使用感^ ^

ついでにジャクソンのちぬころ君もデビュー戦!

1キャスト目の巻きでヒット!笑

す、すげ〜!!!やっぱ良いワームです((*´∀`*))

なんならバグアンツ2と共に反則級のアイナメ激釣ワーム認定です(笑)

因みに、ナイロン単体だと結び目が弱いんで、フロロのショートリーダーを組んでます。

これだけで、ホントナイロンが強くなります((*´∀`*))

で、フロロよりリフトも軽い。

慣れるまでフッキングの伸び感が違和感ありますが、8号なんで、まず切られないですし、ファーストランが自然に止まるあの感覚はたまりません((*´∀`*))

しばらくアイナメもクロソイもナイロン8号が自分の中では定番になるかなと思ってます((*´∀`*))

が、風の影響をモロに受けそうなのが心配です。。。

ちなみにロックトライブ808XH。これがまた特化する部分は無いものの、トータルバランスが素晴らしい。

ポケモンで言うミュウみたいな。←絶賛ポケモンGOに夢中(笑)

ベイトで迷ってるなら、間違いなくオススメ出来る竿です((*´∀`*))

個人的にはロックトライブの中で一番のオススメ竿です^ ^

このスペックと完成度で、この値段。ジャクソンさん。凄いっすね(^^;;

って事で、太ナイロンのお試し釣行でした((*´∀`*))

ちぬころ。ヤバいっすよ(笑)