ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

クロソイのリアクションの可能性

前回、クロソイ釣りにおける微波動の強さについて書いたんですが、今回はリアクション。

微波動の釣りはクロソイの食性に訴えかける釣りになると自分は思ってるんですが、リアクションの釣りについても少し期待を込めて書いていきたいと思います。

ワームによるリアクション

そもそも、リアクションってのは、こちら側がそうなんじゃないかな?的な感じで考えている部分もあるので、なんとも曖昧な感じなんですが、一般的に有名な所で言うとソルトだとワインドになると思います。

そのワインド。自分もクロソイ釣りに取り入れてまして、最近良くやってるのが、サカマタシャッドのライトテキサスでのジャーキング。

そりゃもう釣れるんですわ(笑)

8インチで結構なバイト数。

30cmぐらいのも平気で食ってくるんだから不思議。

これもリアクションの効果なのか?それとも、ルアーパワーなのか?

とりあえず、魚が居るかどうかの確認も兼ねて、必ずと言って良いほど投げてる気がします。

これがリアクションだとすると、確実にクロソイにも効く。いや、まぁ、効くのはライトゲームでワインドやってて解ってはいたんだけども。。。

それでも、再確認できた。

プラグによるリアクション

そうなると気になって来るのがプラグによるリアクション。

レイダウンミノーのジャーキングで。

これもやっぱり強かった。ワームと共通してるのが左右へのダート。そして止めた時のフォールの遅さ。

多分このフォールの遅さや止め。ってのがクロソイのリアクションにはキモになって来るのかなと思ったりしてます。

ただ単に目の前に来て落ちたから食った。ってのもあるかもしれないけど(笑)

だとしても、食わせの釣りの微波動。そしてリアクションのワインド?ジャーキング?。この2つのアクションがクロソイ釣りの幅を広げてくれる気がしてます。

で、ここからが本題。(遅っ)

速さによるリアクション。

これが一番気になる釣りでもあります。

1ozのジグヘッドの巻きとかでも全然食うんですが、イマイチ食わせどころが掴めない。

こんだけクロソイやってても実用的にシャローに差したクロソイにリアクションで口を使わせる事が出来るウエイトって大体ジグヘッドやテキサスの18gまで。

しかもワームサイズがデカければ。。。

小さくなったら14gがシャローでは限界な気がしてます。。。

ただ。

ただですよ?

クロソイのリリース時のスピードを考えたらもっと速くても良いと思うんです。

常夜灯ある場所だと素早く。暗いとゆっくり潜っていく傾向があるにはありますが(^^;;

アイナメ同様にバタバタ系のルアーやワームの高速巻きからのストップ。コレが効いてもおかしくは無いと思うんです。

で、試してはいたんです。

どうしても1ozじゃ、上ずったクロソイが狙えないんで、マングローブスタジオさんのクソデカイミノーで(笑)

結局、1匹しか釣れなかったのと、この釣りじゃなくても釣れたんじゃ。。。ってのがあって(´・ω・`;)

どうしても、可能性が見えて来なかった。ルアーはめっちゃ良いのに自分の腕と知識が乏しかった。

だから、今年はまた、この釣りをやって行こうと思うんです。確実に掴みたいのと、どこまでがクロソイの上限かを知るために。

そして、もう1つ、巻きのリアクションでの可能性はマグナムクランクとマグナムディープクランク。

YouTubeの動画を見てて、やっぱクランクのボトムノックはヤバイよなと。

だから、少しこっちもやり込んでみようと思ってました(笑)

根掛かりが吐きそうになるけど(笑)(笑)(笑)

リアクションはまだまだこれから。

っとこんな感じでではあるけど、リアクション(だと思われる)の釣りって幅が広い。

そして、クロソイの可能性も。

ここまでやったら食わないだろ!ってのでも食ってくる変態ぶり笑

ビシッと測れば40チョイなんだろうけど、ニーゴーマルも食われた。

だから、またこっちも更に強気な釣りをして行かなくちゃならんのです。

うん。なんとも釣る気のないような発言www

でも、リアクションの釣りってアイナメもだけど、食わせようとしたらダメだと思うんで。

元はシャローで追いつけるもんなら追いついてみろ!みたいなノリで巻いてたのに追いつかれるもんで、それをちゃんと食わせるようにしたのが高速巻きからのストップ。

1キャストで80m飛んだら、浮き上がらないのであれば、ボトムタッチは3回とかで良いと思うんで(笑)

だから、クロソイとも勝負をしようと。ずっと食性の食わせの釣りばかりしてきたからね。更なるサイズアップへの道はそう言ったところにあるのかもしれないし。。。

って事で、今回もダラダラ書いちゃったので、この辺で(笑)

原稿の締め切りが近いのに、ブログを長々と書いてる自分。大丈夫なんだろうか。。。(笑)

締め切りまであと1…2…3……4……5……。

5日!?

ヤベッ。(笑)