ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

デカソイ用ベイトフィネスタックル(実釣編もあるよ!)


ベイトフィネスついでに、こっちの釣りでも導入予定のタックルも書いてみようかと。。。

 

とりあえず、大沢のベイトフィネスはクロソイ狙いの場合、大幅にタックルを強化します。

 

操作感<パワー(笑)

 

 

例えば、50upのデカソイにアプローチして普通の6㌅を食わん場合があるとします。

 

 

ただリグウエイトを軽くして3〜4㌅なら食う。ってなったらラインは細くしなくても良いってなるじゃないですか!

 

わかりづらいか。(笑)

 

 

う〜ん。

 

 

まぁ、要はフィネスリグで糸も細くしちゃったら折角食ってきた50upのキャッチ率が下がる。

 

 

だから、自分の場合は下げても16lbまで。

 

 

ブロックの中とか、足元のエグれにバックスライドとか。

 

 

結局、フィネスになると鼻っ面を通す都合で、普段よりラインを擦るんすよね(´・ω・`;)

 

 

だからクロソイでのベイトフィネスは自分の場合、ラインを細くしたくない。

 

 

ブラストビーツ 71XH
BLACK 10
フロロマイスター20lb
3.5g+シュリルピン6.5

前回ベッコウ狙いで使ったセッティング。

 

 

基準がないベイトフィネスって釣りだから、これでもベイトフィネスになる訳で(笑)

 

 

 

でも、やっぱり問題やストレスはある。

 

このセッティングの問題点

あくまで最低サイズを40cmに見積もってのセッティングとして確実にキャッチまで行ける最低クラスのパワーだと思っとるんですが、まぁ上手くいかないんです。

 

 

なんせラインが太いしフロロだもんで、糸の重さで常にリグが手前手前に勝手に進んできます(笑)

 

 

そう。糸に対してリグが軽過ぎるんす。

 

 

さらには33mmスプールのBLACK10。ここがアブの好きな所の1つですが、レスポンスが良い。

壊れないし、クラッチ周りも強い。んで、腐食、青サビも出ないからホントお気に入り(笑)

 

だからある程度のウエイトなら軽くても投げれる。

 

 

だけど、投げれても飛ばないし、アキュラシーが。。。

 

 

って事で、ラインは16lbまで落として、リールをアルファスCTに変更予定。

 

 

30mmスプールが不安だけど、コレがハマれば、スティーズCTを浮いたタバコ代貯金で購入予定。

 

竿

竿はお気に入りのブラストビーツ 71XH。

 

 

 

 

高弾性のパッツン系ロッド。

 

まぁ、曲がらんでね(笑)

 

 

コレをベイトフィネスとして使うには、だいぶストレスなんだろうけど、今のワタクシは操作感がスカスカなのに慣れたらしく、ストレスを感じない(笑)

 

 

リグの感覚は無いので、糸を操作する感じで使えば使えます(笑)

 

 

雑にはなるけどね。。。

 

 

だけど、それ以下のタックルで食わせれたとしてもブレイクするリスクが高くなるんで、ブレイクするぐらいなら空振りで良い。

 

 

実釣編!

って事で、前置き?がクソ長くなりましたが(最近クソが多い気が。)実釣編のお話です^ ^

 

 

とりあえず、ベイトフィネスの釣りをするなら狙うは居着きでしょっ!って事で、足場の良い防波堤の足元のエグれ狙い。

 

 

リグはジャクソンのバックスライドクラーケン。

 

バックスライドセッティングで0.75gのネイルを入れとります。

 

 

でタックルは

 

ブラストビーツ 71XH

アルファスCT

フロロ 16lb

 

です。。。

 

 

うん。相変わらず漁港内で使うタックルにしてはオーバーパワー過ぎる(笑)

 

 

でもね。。。

普通に魚は釣れる( *´艸)( 艸`*)

 

しかも。

港内で35up!!!

 

は、無いか?いや。あるな。サイズ感が解らん(笑)でも、良型!

 

コレがあるでね。

 

見づらいけど、ルアーから約50cm。もっとあるかな?ぐらいは擦られてズタズタ。

 

 

このサイズで、しかもタックルはクソ強いのに、普通に擦られるんだから太い糸は必要でしょ?

 

 

しかも近距離戦。ここで、魚を掛けた後フロロの良さでもある、若干の伸びだったり擦れへの強さ等のメリットが生きて来ます。

 

 

ただ、やっぱりまだ微妙に渋い。

 

ルアーを1.8gジグヘッド+パドル系ワームへチェンジ。

 

コレね。パドルも、また見直すべきだと思う。

 

ジャクソンの廃盤品だからコソコソ使ってたけど、アイナメ・クロソイ共にめっちゃ釣れる。

 

 

そして。反転系の居着きらしいバイト!

 

良型来ましたね〜(・∀・)

 

うん。

 

 

アルファスCTに変更したのは正解かも!

 

 

軽量リグ(自分比)の操作感というかキャストしやすさが格段に良くなった。

 

あとは糸癖がどこまで酷くなるか。

 

 

とりあえずベイトフィネスの必要性とヘビータックルの必要性。居着き狙いではホントどっちも必要だと思う。

 

 

港内で35upが出りゃ最高に良い釣果だし、充分タックルのポテンシャルが見れたんで満足( *´艸)( 艸`*)

 

 

って事で、だいぶログが長くなってしまったけど、この辺で終わりにします(笑)